Loading...
florever(フロールエバー)デジタルカタログを見る

春夏限定色を使ったブルーのグラデーションアレンジ

2018.12.19

アーティスト:阿部 喜恵 氏

キーワード:

フロールエバーカタログ2018-2019掲載作品。

春夏限定色、3色を使ったアレンジメント。

ブルー系のお花は、知的なイメージなので、父の日などの男性向けのアレンジにもピッタリです。

お世話になった方への退職のお祝いや門出のお花にも良いですね。

今回のお花・資材

品番 花材・資材名 色名 数量
FL0300-12 メディアナローズ グランブルー 1箱
FL0300-72 メディアナローズ カリビアンブルー 1箱
FL0300-83 メディアナローズ シルキーグレー 1箱
FL070-12 スプレーローズ グランブルー 2箱
FL070-72 スプレーローズ カリビアンブルー 2箱
FL070-83 スプレーローズ シルキーグレー 2箱
FL041-12 ピッコラブロッサムローズ グランブルー 1箱
FL041-72 ピッコラブロッサムローズ カリビアンブルー 1箱
FL041-83 ピッコラブロッサムローズ シルキーグレー 1箱
FL1200-13 ミニカーネーション パウダーブルー 1箱
FL291-01 アンデスアジサイ パールホワイト 1箱
FL931-840 ラムズイヤー グレイ 1箱
FL710-840 ユーカリベイビー グレイ 1袋
FL990-840 シネラリア グレイ 2束
FLAC30-09 FLAX デザインリーフ プリズム 1袋
FLAC03-53 FLAX デザインピック デイジー 1袋
FLAC03-70 FLAX デザインピック レディーバグ 1袋

 

 

 

エレガントな雰囲気の花器に、スタイリッシュな色合いのお花をアレンジ。

 

 

ラムズイヤーやシネラリアなどのリーフのテクスチャで優しさや温かみをプラス。

 

 

 

 


 

ここ数年春夏限定色として定番になりつつあるカリビアンブルーは、毎年ご好評いただいている人気色。

今年は新色のシルキーグレーが加わりました。

ソフトな色合いなのでパステル系の優しい色合いにも、グランブルーのような強い色合いにも合わせやすく、幅広くお使いいただけます。

グランブルーは色合いをリニューアルして再登場!

 

 

テーマカラー:神秘的な深海や熱帯雨林を思わせる深い青と紫


阿部 喜恵 氏

フラワーデザイン教室 工房BAUM 主宰

《経歴》
1995年 JFTD学園日本フラワーカレッジ卒業
1995年~1997年 JFTD学園日本フラワーカレッジ 勤務
現在 (有)阿部園芸店 あべフローリスト 取締役
フラワーデザイン教室 工房BAUM 主宰
労働大臣認定 フラワー装飾 1級技能士  職業訓練指導員
(社)日本フラワーデザイナー協会 本部講師 試験審査員 コンクール審査員
宮城県岩沼市 震災復興 都市計画審議委員
(社)JFTD花キューピット (元)開発委員
(社)日本フラワーデザイナー協会 (元)花ファッションデザインチームデザイナー

 

《受賞歴 活動など》

1998年 ジャパンカップ 9位 ファイナリスト
1999年 日本フラワーデザイン大賞1999  シュトラウス部門 1位 大賞受賞  アレンジ部門 2位
             ジャパンカップ 東北代表
2000年 日本フラワーデザイン大賞2000  シュトラウス部門 2位
2002年 日本フラワーデザイン大賞2002  ブーケ部門 3位
2003年 ジャパンカップ東北代表
2007年 NFDグランプリ2007 京都教育委員会教育長賞
2011年 日本フラワーデザイン大賞2011 指名作家部門出展
             3月11日 宮城県岩沼市にて被災。その後、復旧支援活動を行う
            10月 台湾NFDにてデモンストレーションと講習会を行う
2012年 とうほく蘭展&バラとガーデニングフェスタ2013 NFD本部ブース担当デザイナー
             松村工芸アンナサッカ東京にてウインドウディスプレイ デザイン担当
             講談社「花fashion」vol.2 表紙作品製作
2014年 東京堂ショールームディスプレイ デザイン担当
             日本フラワーデザイン大賞2014 指名作家部門出展
             「フローリスト5月号」 背表紙作品製作 など
2016年 世界フラワーガーデンショー・インターナショナルフラワーコンテスト 金賞 最優秀色彩賞
2017年 世界フラワーガーデンショー・インターナショナルフラワーコンテスト 銅賞
2018年 2018 CHINA FLOWER EXPO 中国広州にてデモンストレーションと講習会を行う

         他 受賞歴多数

Florever mail magazineでは、最新の記事を配信中です