Warning: include(/home/florever/www/florever.co.jp//florever.co.jp/lib/config.lib): failed to open stream: No such file or directory in /home/florever/www/florever.co.jp/ideanotes/artist/post-17.php on line 3

Warning: include(): Failed opening '/home/florever/www/florever.co.jp//florever.co.jp/lib/config.lib' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/5.6/lib/php') in /home/florever/www/florever.co.jp/ideanotes/artist/post-17.php on line 3
「Designer's Collection」ナチュラルオレンジリース|THIS_SITE_TITLE
Warning: include(conf.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/florever/www/florever.co.jp/ideanotes/artist/post-17.php on line 18

Warning: include(): Failed opening 'conf.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/5.6/lib/php') in /home/florever/www/florever.co.jp/ideanotes/artist/post-17.php on line 18

Warning: include(catalog.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/florever/www/florever.co.jp/ideanotes/artist/post-17.php on line 27

Warning: include(): Failed opening 'catalog.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/5.6/lib/php') in /home/florever/www/florever.co.jp/ideanotes/artist/post-17.php on line 27

Warning: include(header.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/florever/www/florever.co.jp/ideanotes/artist/post-17.php on line 34

Warning: include(): Failed opening 'header.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/5.6/lib/php') in /home/florever/www/florever.co.jp/ideanotes/artist/post-17.php on line 34

フロールエバーTOPアレンジメントのアイデア・ノートTOPアーティストで探す> 「Designer's Collection」ナチュラルオレンジリース

2004年9月14日UP

「Designer's Collection」ナチュラルオレンジリース

「Designer's Collection」ナチュラルオレンジリース

アーティスト:青木恵氏(Salon de Fleur ikoa)

去り行く夏の木漏れ日をイメージしたリースです。上質なフロールエヴァーのス プレーローズとライトグリーンのモスといった素材を活かして、透明感とナチュラルな軽やかさを表現しました。リボンはグレーともアイボリーとも違う微妙な カラーで全体をまとめるようにコーディネート。キュートでフレッシュ、フルーティなイコアスタイルに。

【今回のお花・資材】

スプレーローズ:サンセットオレンジ、
シャーベットオレンジ、
ミントグリーン、アイボリー
アジサイ:グリーン他

プリザーブドフラワーのフロールエバーからアレンジメントのご提案

こちらは、フロールエバーHPの旧コンテンツ「Designer's Collection」の転載記事です。


編集部:本日は、Salon de Fleur ikoaの青木恵先生に、お話を伺います。先生よろしくお願いします。

青木:こちらこそ宜しくお願い致します

編集部:オレンジが鮮やかな素敵なリースアレンジですね。アジサイやリボンがアクセントになっていて、モスのグリーンもとてもさわやかに感じます。青木先生は、普段はこういったリースアレンジも作られるのですか?

青木:そうですね。リースは生徒さんにも根強い人気アイテムですので、ギフトレッスンや、スペシャルレッスンなどにも度々登場します。

編集部:今回のアレンジメントで非常に気になったのですが、バラの花びらの巻きが普通のものと違いますよね。私も初めて見るのですが、これはどうやって作られたのですか?

青木:今年の5月にチェルシーフラワーズの石川先生と花と香りのコラボレーションを行ったのですが、その際に先生に教えていただいたことをヒントにつくったお花です。お花のベースをグルーで固定して、花びらを開かせるやり方です。

編集部:すごいテクニックですね。同じバラでも使い方によって、表情がずいぶんかわるんですね。ところで、リースアレンジを作るうえでの注意点についてお伺いしたいのですが、私のような素人は、どうしてもお花をバランスよく配置できず苦労してしまします。リースアレンジを制作するうえでのアドバイスなどありましたら教えてください。

青木:初心者の方でしたら、均等にお花をフラットに配置するのが、シンプルでお花もきれいに見えると思います。お花に慣れている方でしたら、お花を写真のようにグルーピングして3:5ぐらいの割合になるように配置してみても素敵なものが出来上がります。ちなみに3の割合のバラは中心より上の右より、5は重く見えるところなので、なるべく中心より下の左寄りに置くとバランスがいいようです。是非、クリスマスに限らず作ってみてくださいね。

編集部:青木先生は、アロマセラピストでも有名でいらっしゃいますよね。プリザーブドフラワーとアロマを組み合わせたプリザーブドアロマフラワーは、先日のFloreverコンテストの時のデモンストレーションでも拝見させていただいたのですが、今回のリースアレンジにも何か香りをつけていらっしゃるのですか?また、お花と香りの関係についても少しお話いただきたいのですが。

青木:3月のデモンストレーションでは大変お世話になり、ありがとうございました。その際のデモンストレーションはテーマがベッドルームのインテリアということもあり眠れる香りのラベンダーやマンダリンをメインにブレンドしたのですが、今回のリースは、リビングのドアに太陽のように飾って頂きたいので、香りのブレンドは、オレンジやレモングラスといった柑橘系にダイアナ妃がこよなく愛したネロリをブレンド。心に幸福感をもたらしてくれます。)

編集部:最後に、青木先生の今後の活動予定を教えてください。

青木:今年11月15日に角川書店より本を出版する予定です。いろいろなアイディアがギュッとつまった内容になっています。私やスタッフ、生徒さんも楽しみにしているのでみなさんも是非ご覧下さい。また、12月にチェルシーフラワーズの石川先生とも一緒なのですが、鹿児島でイベントに出席する予定です。詳しくはイコアのホームページにupしますのでご覧下さいね。

編集部:本日はありがとうございました。

青木:こちらこそありがとうございました。

このアレンジメントを作ったアーティストさんのプロフィール

青木恵氏(Salon de Fleur ikoa)

「Designer's Collection」ナチュラルオレンジリース

Salon de Fleur ikoa(サロン ド フルール イコア)
住所:埼玉県南埼玉郡白岡町高岩749
Tel:0480-90-1520  Fax:0480-90-1530
URL:http://www.ikoa-f.com
E-mail:ikoa@beige.ocn.ne.jp
営業時間:10:00〜18:00(日・月定休但し、第2・4日曜はレッスン有り)

【このカテゴリーの他の記事】

Warning: include(footer.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/florever/www/florever.co.jp/ideanotes/artist/post-17.php on line 549

Warning: include(): Failed opening 'footer.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/5.6/lib/php') in /home/florever/www/florever.co.jp/ideanotes/artist/post-17.php on line 549